1. Teamlancer
  2. プロジェクト一覧
  3. LINEを使った新しいEコマース「チャットコマース」を世に送り出すメンバーを募集

戦略・事業コンサル

LINEを使った新しいEコマース「チャットコマース」を世に送り出すメンバーを募集

プロジェクトのゴールミッション
老若男女誰もが自分のLINEアカウントで商品を販売出来る世界を目指す

課題・背景

なぜやるのか? 抱えている課題とは?

中国ではWeChat上であらゆるサービスを実現するMiniAppが台頭しています。MiniAppとはアプリやサイトを使わずに、チャットツール上であらゆるサービスを行う仕組みの事です。
日本で全人口の半分が使っているLINEもまたこの世界観の実現に向け2020年から動きを本格化してくる事が予想されます(Lineカンファレンス2019の発表より)。
また日本でもようやく歴史上はじめて官民一体となったキャシュレス決済の導入、普及がはじまっています。
我々はネットサービスのスタンダードであるECシステムをLINE公式アカウントに簡易に組み込めるクラウドシステムを用意し全てのLINEユーザーが自らのアカウントで商品を販売出来るシステムを開発しています。

しかし、いざシステムが存在してもまだ「チャット上で物を買う」と言う習慣、便利さは世の中に浸透していません。
我々はこのシステムの提供に留まらず、誰もがこのシステムを使い利益を創出出来る事を実証し、日本中にこの「習慣」を広げる第一人者となることをゴールとしています。

プロジェクト概要

なにをやるのか?

システムの導入を含め、その先にある「チャットコマースを使い、物を売る」と言うゴールを実現出来る経歴、スキルをお持ちの方を募集しています。(営業、マーケティング、広報、事業戦略等)
システムにおける技術面に関しては既存メンバーが賄いますのでそれほど重要では在りません。
ご興味のある方はまずはお話してみませんか?報酬等も含めご相談出来ればと思います。

チームメンバー

どんなメンバーでやる?

ダイレクトマーケティングや物を売る、と言う観点で強みをお持ちの方を募集しています。技術的な知見よりも、「新しい仕組みを使ってどの様にすれば物が効率的に売れるか」と言うセールスマーケティングの経歴、スキルをお持ちの方を探しています。

このプロジェクトで得られるもの
・楽天やアマゾンが創業した様な新しいコマース媒体のアーリーアダプターになれる
・LINE内アプリに関する技術的知見

募集要項

募集職種 マーケティング
契約形態 未定
報酬目安 10万〜30万円

チームが機能すればシードアクセレーターに応募し、外部資金を注入する予定です。その際株式等を分配させて頂く事を考えています。

プロジェクトオーナー

小島 直弘


チームメンバー
  • 新規事業企画・開発
    バックエンドエンジニア

    小島 直弘