1. Teamlancer
  2. プロジェクト一覧
  3. 【市民向け防災ソリューションの設計開発】研究員の募集

Web・システム開発

【市民向け防災ソリューションの設計開発】研究員の募集

プロジェクトのゴールミッション
国連SDGsの"No One Will Be Left Behind"(誰ひとり取り残さない)の理念の下、災害時の要援護者(高齢者・障がい者・子ども・外国人等)の緊急時の安全確保・避難行動の実現を支援するソリューションの開発・実現

課題・背景

なぜやるのか? 抱えている課題とは?

【背景】本PJで解決すべき問題:災害時に行政が発表する避難指示は広範囲に及ぶ場合があり、人々が災害を自分事として捉えられず、実際の避難行動に結びつかないことが大きな問題となっている。特に高齢者・障がい者などの要支援者は、情報入手や迅速な避難が難しい。そのため、個人や世帯単位でピンポイントに被災リスク情報を伝え、緊急時の安全確保・避難行動を実現する仕組みが必要である。
【実施課題】本プロジェクトでは個人・世帯単位で予防的な被害予測・避難行動を促すアラートの仕組みを開発する。個人・世帯単位でのアラートと、共助の仕組みを組み合わせて要支援者へのアプローチを強化し、インクルーシブな防災の実現を目指す。

プロジェクト概要

なにをやるのか?

富士通総研が実施している研究プロジェクトの研究員として、市民向けの防災Webアプリケーションの設計開発を行っていただきます。富士通総研のコンサルタントと共同して、以下の業務を実施していただく想定です。

《2019年度》
(1)防災Webアプリケーションの企画
《2020年度》
(2)防災Webアプリケーションの要求分析・要件定義
(3)防災Webアプリケーションの基本設計

まずは(1)のアプリケーション企画の支援をいただける人材を募集いたします。

チームメンバー

どんなメンバーでやる?

ミッションに賛同する

チーム・メンバーを募集してます!

※このプロジェクトのチームメンバー(職種・人数)は、
オーナーと相談の上、決定となります。

このプロジェクトで得られるもの
・企画やエンジニアのご経験を活かして、防災に係る社会基盤・インフラを実装するご経験

募集要項

契約形態 未定
報酬目安 未定

時給2000円程度(応相談)

チームメンバー