1. Teamlancer
  2. プロジェクト一覧
  3. 吞みいかん? 原稿見てくれん? が気軽にできる福岡ライター専用のコミュニティを一緒につくりませんか?

その他

吞みいかん? 原稿見てくれん? が気軽にできる福岡ライター専用のコミュニティを一緒につくりませんか?

プロジェクトのゴールミッション
福岡の同業者(ライター)が、普段からゆる~くつながれる場所をつくる

課題・背景

なぜやるのか? 抱えている課題とは?

「原稿に客観的意見をくれる人がほしい」
「同業者(ライター)で気軽に誘い合って吞んだりお茶したい」
「フリーランスだけど、同僚のような仲間がいてくれたら……」
「仕事の悩みを、ちょっと吐き出したい」

これらの要望はすべて、福岡で細々とフリーランスライターとして活動している私が感じてきたことです。

今は同業者同士SNSで比較的簡単につながれますが、「その人たちに気軽に相談できますか?」と問われればそうではない人もいるのではないでしょうか? また相談できる人がいても、活動拠点が福岡である以上、直接会える人は少ないのではないでしょうか?

だったら福岡のライター同士が「ここの人になら気軽にあって相談したり、お茶したり、コワーキングスペースで一緒に仕事したりできる」と思える「心のよりどころ」のような場をつくればいいのでは?と思い、若干、いやだいぶ見切り発車ですが、プロジェクトを発足しました。

▼こちらのnoteにプロジェクト発足にいたるまでの想いをつづっております▼
https://note.com/nano_a/n/n0a3c9bc2b19d

プロジェクト概要

なにをやるのか?

福岡のライター同士が気軽につながれる場所づくりの第一歩として「オンラインコミュニティ」をつくります。

なぜ「オンラインコミュニティ」なのか。「普段から気軽につながれる」場が土台にあったほうがいいと思うからです。直接会える常設の場所をつくるとなるとどうしても、そこを借りるための費用がかかり大掛かりなものになってしまうと思います。またイベントも1つの手段だとは思いますが、その時間かぎりのものになってしまうことも少なくないと思うのです。

だからまずはオンラインで「いつでも」「信頼できるライター同士」がつながれるようにします。すでにslackのチームの土台はあるので、そこにどんなものがほしいのか、どんどん意見を出し合いながら、参加者全員で普段づかいできる「心のよりどころ」となる場をつくりましょう!

【参加条件】
①福岡在住の人
②ライターの仕事で収入がある人
③コミュニティに本名で参加できる人
④コミュニティに入ってやりたいことが1つでもある人

【参加費用】
無料

▼こちらのnoteにプロジェクトの詳細も記載しております▼
https://note.com/nano_a/n/n0a3c9bc2b19d

チームメンバー

どんなメンバーでやる?

今、まさに募集中です!福岡のライターさん、ぜひ一度お話しませんか?

このプロジェクトで得られるもの
・福岡のライター仲間
・仕事の相談ができる場所

【今後の可能性として】
・仕事の紹介
・コミュニティ発のプロジェクト など

募集要項

募集職種 ライター
契約形態 未定
報酬目安 未定

プロジェクトオーナー

クリ ス


チームメンバー