1. Teamlancer
  2. 吉良 浩明
Stay hungry, stay foolish.
タイムライン

自己紹介

66歳で年金生活をしながら、ネットビジネスを立ち上げて世の中に貢献したいと考えているフリーランスです。5年前からWordPressブログを始め、現在までに500万PV程度のアクセスを集めていますが、最近のネット環境の変化から過去の音楽芸能系ブログ3つを閉鎖して、今はChromebookと3DCG/VR/AR系のニッチでマニアックなブログ1本にしています。
https://chrome-vr.com/

2020年9月から自前のWordPress EC会員サイトを立ち上げ、3DCG/VR/ARと仮想WindowsやWordPressサイト関連の情報発信とダウンロード販売、サポートサービスの提供などを始めました。
https://chrome-3d.com/

最近になってNHKの報道番組「コロナ危機 女性にいま何が」を観て、自宅でフリーランスで子育てをしながらでも月に10万円程度稼げる環境を整えたいと考え「AppV Life Design VR」プロジェクトを立ち上げる準備を始めました。クラウドファンディングで資金を集めるために、マーケティング兼データ収集のためにプロトタイプを立ち上げ、現在3商品を開発して低価格で販売中です。

社会人になってから1社を経て仲間と起業したシステムハウスで工業用自動検査装置の受託開発の後、富士ゼロックス株式会社に転職して商品開発(イメージスキャナー、インクジェット商品、ユニバーサルデザイン商品など)を担当し、30名のソフトウェア開発グループの管理職も経験しました。

母の介護の都合で退職後、フリーランスでWebデザインを5年間しながら副業でアマゾンへの出品業務なども経験。その後ブログやネットショップを立ち上げて現在に至ります。

よろしくお願いいたします。

今後やっていきたいこと

・「地域おこし協力隊」に応募し、北海道の地方に移住して地域コミュニティーに貢献しつつ、そこでの都市型ワークスタイルの環境構築や都市からの移住促進のためのPR活動などに貢献する。

・同時に、自前のサイトで3DCG/VR/ARや仮想Windows/WordPressサイトなどの情報発信を行いつつ、低価格の体験サービスなどを開発して、IT/ICTに疎いフリーランスクリエーターなどに自前で稼げる環境の提供に貢献する。

・「AppV Life Design VR」プロジェクトをクラウドファンディングで立ち上げて事業化し、すべてをWeb上で3DVRで好みの生活空間をユーザーが簡単に自由にデザインでき、そのバーチャル空間をVR/ARでリアルタイムにウォークスルーし、ボタン一つでリアル化できるシステムを開発しサービスを提供する。

・フリーランスクリエーターのバーチャル組織と共生により作品を販売できる仕組みを整える。

・都心のオシャレな街に、安心して楽しく集えるオープンサロンを開設し「有意義な雑談」が行える場所を提供する。

職歴

  • ソフトウェア開発グループ マネージャー

    富士ゼロックス株式会社

    商品開発(イメージスキャナー、インクジェット商品、ユニバーサルデザイン商品など)

    1984年 02月 ~ 2008年 12月

  • 起業メンバー

    日本コントロールシステム株式会社

    ベンチャーシステムハウス(高速画像処理を用いた画像認識エンジンによる自動検査装置の受託開発など)

    1981年 02月 ~ 1984年 02月

  • カスタマーエンジニア

    北辰テクニカルサービス株式会社

    工業用コンピューターの保守

    1977年 04月 ~ 1980年 12月

学歴

  • 広島大学 工学部電気工学科

    1977年 03月 卒業

資格
その他

  • 普通自動車 第一種 免許1976-03

商品企画・開発
Web編集・コンテンツ企画

吉良 浩明

AppV Life Design VR Project

北海道

ワークスタイル

  • 常駐
  • リモート
  • 週2〜3日
  • 週5日
  • 土日のみ

つながり (0)

共通の知り合い (0)