1. Teamlancer
  2. 加藤 慶一
「働き方」は「生き方」である

自己紹介

1984年生まれ、鹿児島県出身。2007年慶應義塾大学環境情報学部卒。慶應義塾体育会水泳部競泳部門出身。元慶應義塾大学非常勤講師(水泳実技)、大手フィットネスクラブインストラクターやスポーツイベント企画などのスポーツ事業から不動産、Webメディア事業まで、リアルとWeb両方からのマーケティングなどを中心に多数の業種を経験。現在は、平日はサラリーマン、週末は一般社団法人 代表理事を務めるダブルワーカーです。

今後やっていきたいこと

◆働き方革命
「働き方は生き方である」という言葉に共感を持っています。みんながワクワクして働ける世界をつくりたいです。また、スポーツを複業とする人も増やしていきたいと思っています。学生時代に培ったスポーツの知識を眠らせたまま社会人になっている方が非常に多い。それをもっと有効活用できないか。法人を立ち上げた理由の一つでもあります。

◆スポーツのあるライフスタイル
「全ての人に身体を動かす喜びを知ってほしい」「スポーツのあるライフスタイルを提案したい」という想いが強いです。これが自分の使命だと思っています。
また、アクティビティ&スポーツを使って地域への人の行き来を増やしたいと思っています。いわゆるスポーツツーリズムです。
地域の魅力は「そこにしかない土地や景観」が最たるものだと考えており、それを活用したアクティビティイベントを開催し、または、既存のアクティビティイベントを広く知っていただくためのお手伝いをして、「交流人口」を増やし、地域の活性化に寄与していきたいと思っています。

職歴

  • 代表理事

    一般社団法人 Regional Sports

    「スポーツ&アクティビティのあるライフスタイルを提案し、一人ひとりがよりイキイキとした人生を歩めるお手伝いをする」というミッションを掲げ、スポーツのあるライフスタイルを提案していくプロデュースチームです。

    2018年 01月 ~ 現在

  • 人事・広報

    株式会社ヒトカラメディア

    ヒトカラメディアは『「都市」と「地方」の「働く」と「暮らす」をもっとオモシロくする』というミッション、『「働く場」と「働き方」からいきいきとした組織と個人を増やす』というビジョンを実現すべく、それぞれの会社やメンバーにとっての理想的な「働く場」「働き方」を提案していく会社です。

    2018年 02月 ~

学歴

  • 慶應義塾大学 環境情報学部

    2007年 03月 卒業
  • 慶應義塾大学 環境情報学部

    2007年 03月 卒業

資格
その他

イベントプロデューサー
HR・人事

スポーツコンテンツプロデューサー

加藤 慶一

東京都

ワークスタイル

  • 常駐
  • リモート
  • 週2〜3日
  • 週5日
  • 土日のみ

共通の知り合い (0)